ボトックスで小顔になろう【クリニック選びにはもう1つ確認】

女性

周囲にばれない

顔を触る人

悩みを解消

何気なく撮った写真を見て、自分の顔の大きさにショックを受ける人もいます。自分の顔は普段自分では見られませんので、写真など確認した時におあまりの大きさにショックを隠し切れないことが生じます。顔が大きいとスタイルが悪く見えてしまう可能性があります。その為多くの女性は小顔に憧れます。大きな顔と言っても、実際に測ってみるとそれほどの違いはありません。顔の輪郭で大きく見えてしまったりすることも多いです。特にエラが張っていると、非常に大きく見えてしまいます。諦めないで解決する方法があります。まずは美容外科クリニックを受診して、顔の大きさの悩みを医師に伝えると、ボトックス注射による小顔効果を提案される場合があります。ボトックスとは、ボツリヌス菌から抽出したたんぱく質の一種です。アセチルコリン分泌阻害効果により一時的に筋肉を麻痺させます。エラの原因はエラに筋肉が発達していることが多く、一時的に筋肉の働きを停止する事で筋肉を細くする施術です。以前は眼科や神経系の診療科などで顔面痙攣などの治療に使われていました。最近では、美容外科クリニックで小顔効果を得るための施術に使われるようになってきています。年々スタイルアップを望む女性も多く小顔は女性の憧れです。ボトックスによる施術はエラ部分に直接注射針で注入しますので、メスを使用しない比較的抵抗感の少ない方法です。ボトックスによる施術には、どのくらい費用がかかるのかインターネットである程度の相場価格を把握する事が出来ます。基本的には自由診療となり各クリニックが自由に料金設定しています。その為同じ内容の施術でも費用が大きく異なる場合があります。ボトックスの注入の際に、個人差はありますが、多少の痛みを生じる場合があります。痛みが心配な場合は事前に医師に相談しておくと安心です。ボトックスによる小顔の施術は使用している薬剤がクリニックによって異なる場合があります。クリニックのホームページを閲覧するとどのような薬剤を使用しているかわかる場合があります。注入する量によっても値段が異なりますので、受診するクリニックの担当医師に費用を確認しておくと安心です。一回の施術でも十分な効果を得られる場合もありますが、持続期間も数カ月程度が一般的になりますので、定期的なメンテナンスが必要です。利用するクリニックによって二回以降の料金が変わる場合もあります。クリニック選びは長い目でみて選ぶと小顔を維持しやすくなります。小顔にするための施術は、いくつかの方法がありますので、まずは専門医に診断してもらい適した施術を選ぶことが小顔を実現させる近道です。