ボトックスで小顔になろう【クリニック選びにはもう1つ確認】

女性

顔を小さくするための整形

医者

安全性や品質を重視しよう

小顔の治療法として有名なボトックスは、薬剤を注射するだけという手軽さが売りです。たったそれだけの治療で注射した部分の筋肉の収縮を抑え、小顔効果をもたらしてくれます。しかも施術時間が短時間ですむうえ、その後のダウンタイムのもせいぜい数日から一週間程度でおさまります。また施術する際に入院する必要がないので、忙しい方でも問題なく受けることができるはずです。なおボトックス注射の小顔効果は施術後3カ月から半年ほどで元に戻りますが、その際に再び治療を受ければ同じような状態を保つことも不可能ではありません。さらには継続してボトックス治療を受け続けることで、最終的には治療を受けなくてもその状態をキープすることができるようになるともいわれています。気になる施術後の効果も、見た目の仕上がりがとても自然なため周囲に整形したことに気付かれることもありません。周りに秘密で施術を受けたい方も多いでしょうが、そのあたりも気にする必要はないといえます。小さな顔に憧れるけれど、大がかりな美容整形手術は受けたくないという方にボトックスの小顔治療はまさにピッタリな方法です。術後の身体への負担の軽さから考えても、施術を受けない理由が見当たりません。美容整形で使われているボトックスは、ボツリヌス毒素から抽出した成分を使用しています。ボツリヌス菌というと食中毒のイメージが強いですが、食中毒をおこすレベルのボツリヌス菌は30000単位以上なければ影響が出ることがありません。これに対し美容整形ボトックスは1回につきせいぜい1から100程度の分量しか注射しないので、小顔の施術の際に食中毒菌の影響が出る可能性はほとんどないといえます。したがって、薬剤の影響で副作用や後遺症が出る心配はしなくてもまず大丈夫です。他にも施術の際に使う薬剤は、アラガン社の作った物をはじめとしていろいろな企業から出た物が存在します。その中には韓国や中国の企業が作った安価な製品もありますが、いずれも日本国内では認可されている物ではありません。唯一アラガン社の物だけが日本国内の厚生労働省で認可を受けているため、そんな意味では安心して使うことができます。これだけではなくアラガン社の薬剤は、30年以上の臨床実験や60か国以上の国で使用されている実績があるのも良い点です。こんな風に数多くの医療機関から認められている会社の提供する物だからこそ、アラガン社の製品の品質や信頼がおけます。きれいになるために使う物だけに、品質や信頼性で劣る物を使うのはよくありません。ゆえにボトックスの小顔治療には、アラガン社の高品質な薬剤を使用している施設で受けるようにするべきです。