ボトックスで小顔になろう【クリニック選びにはもう1つ確認】

女性

小さな顔になる方法とは

注射

顔のエラを無くして小顔を手に入れたいのであれば、ボトックス注射を試しましょう。短時間で施術は終了する上、腫れる心配もないのでダウンタイムに悩まされることもありません。医師とのカウンセリングで、納得のいく治療方法を決めましょう。

もっと詳しく

適切に注射を使おう

カウンセリング

ボトックスは筋肉が発達したエラに打つと小さくなって小顔になりますが、医師の技量で効果が変わります。ボツリヌス菌から作った薬剤を注射するだけですが、効果は半年から1年くらいなので定期的に受診して効果を持続させます。

もっと詳しく

しわやたるみを取り除く

Female

どんな治療方法があるか

しわやたるみの除去や小顔効果があると有名なボトックス注射ですが、まずはどの美容整形外科やクリニックにするかを選ぶ事から始まります。ボトックス注射をするだけならどこも同じと考える事は危険です。どこの部位に注射するかで小顔効果も変わります。しっかりした実績のある医師にしてもらう様にするとリスクも低くなり安心です。まずはクリニックのホームページで担当医のプロフィールを確認します。経歴や実績が載っており、その病院でできる施術内容も確認する事ができます。希望により施術内容や注射部位も変わりますので、カウンセリングに関しても経験豊かな医師を選ぶ様に心掛けると良いでしょう。ネットの口コミだけを信じずに、実際にカウンセリングを受ける事が重要です。このカウンセリングは基本的に無料なので、複数のクリニックで受ける様にすると比較ができて絞る事ができます。もし1つだけしかカウンセリングを受けなかったら、希望する小顔効果にはボトックス以外の方法もあるかどうかもわかりません。クリニック選びにはもう1つ確認しておくべき事があります。それはカウンセリングした医師が施術もしてくれるかです。自分の希望や状態を一番よく知ってくれているのはカウンセリングをした医師です。施術医とカウンセリング担当が違うと不安も増しますので確認する事が推奨されています。そもそも手軽に小顔になれると有名なボトックスですが、どういった効果や施術内容かをあまり知らない方も多いです。簡単や手軽という言葉に惑わされず、内容を知って納得して受ける様にする事がトラブル回避の基本と言えます。ボトックス治療は手術を行わない美容整形です。副作用もほとんどない安全な治療方法として注目されています。効果は小顔やしわを目立たなくする事等ですが、これは筋肉を動かす事でできるしわや張りを抑える事で実現させる治療です。筋肉を動かす際に神経伝達物質のアセチルコリンが出ます。眉間や口元のしわは、この物質が多く出すぎる事で発生します。ボトックスは神経からアセチルコリンが出るのを抑える効果があり、それにより必要以上の分泌を抑えて筋肉の過剰な動きを和らげます。筋肉の動きによるしわを除去したり、筋肉が張る事で起こるエラの張りやふくらはぎの緊張をなくしてすっきりした見栄えにしたりしてくれます。こうした効果から小顔になれるのです。施術はクリニックや美容整形外科で受ける事ができます。保険適応外なので全額自費になります。費用については施術内容やクリニックによって違いますので、カウンセリング時に確認する必要があります。効果は4〜6か月程であり、定期的に施術を受ける事で持続できます。

周囲にばれない

顔を触る人

ボトックスによる小顔効果は、ボトックス注入後三週間から一カ月位かけて少しずつ現れます。少しずつ顔がほっそりしてきますので、周りの人には痩せた印象を与えます。効果がゆっくり現れる為、美容整形をしたという印象がありません。

もっと詳しく

顔を小さくするための整形

医者

小顔にするためにボトックスを使うと、注射一本でいいので施術の期間や負担が少なくてすみます。使われる薬剤の種類も、食中毒の影響を心配する必要もありません。また日本の厚生労働省に認可された高品質な製品なら、安全に治療ができるのでおすすめです。

もっと詳しく